Momo Okabe: Bible | 岡部桃 (SIGNED)

第8回キャノン写真新世新世紀展での優秀賞授賞(荒木経惟選)や、第19回ひとつぼ展入賞などの経緯を持つ、日本人フォトグラファー岡部桃の作品集。本書は「純粋過ぎる故に器用に生きられず、周りから誤解され世界に捨てられてしまった人が 絶望の先に辿り着く哀しく美しい風景」を表現する為に制作され、東京・宮城・インドで撮影された作品が収録されている。


PROFILE | 岡部桃 1999年第8回キャノン写真新世新世紀展で、荒木経惟選により優秀賞、2002年第19回ひとつぼ展入賞、2009年のエプソン・カラーイメージング・コンテストでは、佐内正史から審査員賞を受けるなど、華々しいデビューを果たす。しかしその後はメインストリームから離れ、独自の世界を追求。2012年には、DASHWOOD BOOKS(NY)より "TSUNAMI/UNSEEN" (菅野恒平共作)を発表。2013年に発表した"DILDO"(SESSION PRESS) は全米の写真業界で最も権威のある写真専門ギャラリー「Photo-eye」において、ベスト・ブックス(本尾久子選 / インデペンデント・キューレーター)に選出された。またイギリスのカルチャー誌「Dazed and Confused 」(2014年6月号)では、注目の新人写真家として特集が組まれるなど、海外でも高い評価を受け、今後の活動が期待される写真家である。

著者サイン入り。
>岡部桃
>Session Press
Session Press 2014年刊行
サイズ 縦360×横260mm ハードカバー 122ページ
[会員限定 10%OFF]
※こちらの商品は会員限定の値引きがございます。
>会員登録につきましてはこちらをご覧下さい。
[SOLD OUT]
  • 14,040円(税込)


在庫状況 0・

あなたにおすすめの商品