Max De Esteban: Elegies of Manumission

スペイン、バルセロナ生まれの写真家Max De Estebanがタトゥーやコスプレ愛好者といった、主に現代を生きるアウトサイダーのポートレートを撮影した写真集。まるで古い肖像画を連想させるような独特の構図と雰囲気の中にモデルのアイデンティティが強く表出。人物の外面から内部の個性を解釈しようという試みは、決して単なるファッションではない、現代社会に対する彼らの哲学を写し出す。モデルの本質を覗き込む行為は見るものにかすかな背徳感を与え、官能的な世界へ誘い込みます。
>Nazraeli Press
Nazraeli Press 2012年刊行 テキスト英語
サイズ縦363×横273 厚さ14mm ハードカバー 68ページ
  • 6,480円(税込)