BOOK OF DAYS ONLINE SHOP


Headed West
Paul McDonough


この商品のキーワード

Stanley/Barker

生まれ育ったニューハンプシャー州ポーツマスを後にしたポール・マクドナーは、マサチューセッツ州ケンブリッジを経て、ニューヨークで写真家としての人生を本格的にスタートさせた。 そして、ニューヨークの万華鏡のようなストリートシーンに飽き足らず、西部、そして両岸の間に横たわる広大な夢の国に惹かれていきました。

1960年代から1990年代にかけて、マクドナーは何度も写真撮影の旅に出て、人間、動物、建築物、土地や都市の風景、つまり、インターネットや携帯電話が普及する前の、彼の周りを駆け巡っていたアメリカの生活を捉えようとしました。

ニューヨーカー誌のヒルトン・アルスが的確な表現をしています。
「マクドナーのプロジェクトは、歩く人としての彼の人生の記録のようなものだと思う。彼の写真は、経験と彼の意識の地図である。彼は、カメラの目を通して真実と現実を見分ける思想家である。」
Stanley/Barker 2021刊行 テキスト: 英語
サイズ: 縦250mm×横290mm ハードカバー 120ページ
  • 5,500円(税込)