リボンと角柱 | Ribbons and Prisms
池垣タダヒコ | Tadahiko Ikegaki

池垣タダヒコの脳内をえぐり出すかのような壮絶・痛快なドローイング集。
美術家・池垣タダヒコが日々書き溜めている膨大な量のドローイング等を精選し約200ページに編集、1冊にまとめた作品集。 常日頃から何冊かのスケッチブックを携行し、暇さえあればドローイングを描き続けている池垣。 彼のイメージの源泉は枯れることなく、次から次へと生まれ、繋がり、連鎖していく様は圧巻です。 メキシコ、スペイン滞在を経て彼が得意とするスペイン語や日本語のキーワードもそのままに、 精選され、生々しく収録された一冊。 執筆は美学者の谷川渥氏と批評家の清水穣氏。作家“池垣タダヒコ”を読み解く充実した内容となっています。
>池垣タダヒコ
>Nomart Editions
Nomart Editions 2017年刊行
テキスト: 日本語/英語 サイズ: 縦250×横180mm ソフトカバー 196ページ
  • 2,160円(税込)