臨時休業のお知らせ
2017年8月19日(土)は臨時休業とさせていただきます。よろしくお願いいたします。
休業期間もオンラインショップでの注文は受け付けておりますが、発送は21日以降に順次行います。

Separate Hidden Rules
大野真人 | Makoto Oono

インターネットで購入、捕獲された生命体は、日常に投下される。それは動物をはじめ、植物、果物、魚、虫と多岐に渡り、あらゆる場所を実験場として使用し、撮影が終わるまで一時的に挿入される。この行為は「仕掛け」と呼ばれ、それぞれの生息地とは関係なく、脈絡のない野蛮で美しい空間を現実の中で、意図的に引き出す為に行われる。鍵となる生物は、実際予測できない動きで、我々人間を不安にさせる。構図の中には不可思議な人工物を配置し、その意味と意味の過剰なアンバランスさにより「何の写真か」という名目は、明瞭ではなくなる。この為、通常一枚で完結したように見える写真が、混沌と混乱という独自のハーモニーを持ち、集合体の本になることで、より一層複雑に重層化する。

今作は作者が仕掛けた『SEPARATE HIDDEN RULES』という名の「罠の集積」である。鑑賞者を、あらゆる生命体との檻の中に隔離しながら、混乱させ、想像力を次々に崩壊させていく。タイトルは、それぞれの生物が持つ隠された意志、プログラミングされた遺伝子の縦横無尽な方向性に驚きを見出したことから付けられた。いつからか、物一つ一つには名前があるのだが、その重なりを解く言葉ともいえる。写真に訪れる沈黙は、情報の豊かさに比べて思考がオーバーしている場合があり、静止画でもう一度見ることで、生物と周囲それぞれのクオリアを捉え直す。都市や現代における、自然写真のアプローチとして新しい可能性を提示する。
Self-publishing 2016年刊行 テキスト: 英語
サイズ縦380×横260mm 48ページ
<再入荷しました>
  • 5,616円(税込)