nobody issue 8

映画批評を中心とした雑誌"nobody"の8号。
*雑誌ってつまらない/ジャン=ピエール・リモザン/青山真治/モーリス・ピアラ/ベアトリス・ダルと『H story』
雑誌ってつまらない・インタヴュー:江坂健・評論:安原顯論/新書について 他
ジャン=ピエール・リモザン・新作『NOVO/ノボ』を巡って、リモザンのインタヴュー及び論考。 青山真治・『月の砂漠』を始め近日公開予定の長中編4作品の批評を一挙掲載。
モーリス・ピアラ・前号に引き続き、先頃亡くなった信念の映画監督モーリス・ピアラの作品について考える。
ベアトリス・ダルと『H story』・『H story』で圧倒的な存在感を見せたベアトリス・ダルのインタヴューとともに公開間近の問題作を再考。
・nobody meets anybody(取材ページ) 北村道子(スタイリスト)/仲俣暁生(文芸批評)/佐藤和歌子(Madorist)/リン・ハーシュマン・リーソン(映画監督)
寄稿:石橋今日美、梅本洋一、海老根剛、KIKI、角井誠、原雅明、樋口泰人、フェルナン・ペルソンヌ
  • 972円(税込)