えんの外 | En no Soto
佐藤航嗣 | Koji sato

小学生のときのこと。 僕が夜外の世界に出れるのは、スーパー魚せんの前に限られていた。 そこに座って1時間、多いときで3時間 母ちゃんを待っている事はとても面白かった。 もしかすると、スーパー魚せんの前のたたみ1枚分のこの場所は 別世界へと続く宇宙船で、 僕はこの世界の住人ではないかと考えたりみたりした。 その感覚は今でも続いている。 (まえがきより再構成)
>蒼穹舎
蒼穹舎 2014年刊行 テキスト日本語/英語
サイズ 縦304×横225mm ハードカバー 98ページ
※この商品は、メール便での配送が可能です。
  • 4,320円(税込)