Wrong Dance Right Steps

世界の音楽の最先端、ニューヨーク・ブルックリンで大注目の若手アーティスト11組のコンピレーションCD !! さらにはアーティストたちへのQ&A、特別対談を含めた100ページ以上のブックレットで、ブルックリンの最新の魅力に迫る!

いまなお新鮮/上質なアーティストを輩出し続ける、アメリカの中心ニューヨーク のはずれにあるBrooklyn という街。NY に数々の巨大な資本が 舞い降りて、街を スポイルし始めてから何年が経っただろうか。歴史あるニューヨークカルチャーを 担う若者たちは地価高騰に成す術もなく中心地から離れ、新たな活動の場を求め彷徨った。そして行き着いたのはマンハッタン島南東に位置する多様な民族が入り混じる町、「ブルックリン」 という場所であった。若者はそこに居を構え、作業場となるスタジオをつくりあげ、新たなニューヨークカルチャーを生むべく土壌を整えていった。そして2011年、この場所は一体どうなっているのか?Brooklynを中心に活動するミュージシャン11組の音楽と共に、それぞれのインタビューでBrooklynの魅力を紐解く。
<再入荷待ち>
low vol. records 2011年刊行  テキスト英語/日本語
サイズ縦234×横174 厚さ5mm ソフトカバー64ページ + CD
  • 2,700円(税込)


在庫状況 0・