臨時休業のお知らせ
2017年9月26日(火)は臨時休業とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

波多野敦子: 13の水

聴く人のこころに生き続ける…
水の流れのような弦楽アンサンブル

トウヤマタケオの音楽を長年に渡り支え、エゴ・ラッピンやmama!milkらの作品にも参加してきた音楽家、弦楽奏者 波多野敦子による初めてのソロ作品であり、デビュー作品です。元々は自主制作盤として2003年にCDRで発表。ライブ会場、自身のサイトのみでの販売を行いロングセラーを記録、今回のリリースに合わせ、より迫力ある弦の音を目指しリマスタリングを行いました。特徴ある布製ジャケットは造形作家 吉田容子によるアートワーク、「生きつづける作品」を目指し今後も1点ものの手作り布製ジャケットは継続されます。自主制作にも関わらずロングセラーとなっている『13の水』の大きなテーマであり、由縁といえるでしょう。
triola
  • 2,571円(税込)